最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は新成虫のマット交換をしてたんですが、

ついでにノギスを当てたりして鑑賞会をしてみました。

2009シーズン♀最大サイズで羽化して来た能勢1番ラインの仔、

いや~びっくりしましたね、何かちょっと成長してる?(笑)


09-NO106:2011種親、57.0ミリ
NO106-ノギス計測 


この仔は本当にデカイです。

54ミリ~55ミリクラスと並んで見てもその差は凄いですね。

来年は♂最大個体85.4ミリとのペアリングで勝負をしたいと思います。

何としても幼虫を取りたいですね~、スカなら泣きますよ(笑)

NO106-羽化 
スポンサーサイト
今日は昨シーズンの♂だけの結果をまとめてみます。

最終的に羽化まで辿り着いた個体のみのデータになりますので、

途中で落ちた幼虫・不全系の個体は除いてます。


☆川西産G血統:体長アベレージ&最終幼虫体重アベレージ&最大個体
1番:♂80.6ミリ3本:33.6g) 最大♂82.0ミリ
3番:♂78.9ミリ(5本:29.8g) 最大♂80.5ミリ

☆久留米産:体長アベレージ&最終幼虫体重アベレージ&最大個体
1番:♂78.7ミリ(4本:27.8g) 最大♂80.5ミリ
2番:♂80.2ミリ(5本:28.9g) 最大♂82.8ミリ
3番:♂81.4ミリ(10本:32.3g) 最大♂83.5ミリ
4番:♂80.9ミリ(10本:30.3g) 最大♂82.5ミリ
5番:♂79.8ミリ(8本:30.7g) 最大♂81.7ミリ
6番:♂78.1ミリ(5本:28.8g) 最大♂80.5ミリ

☆能勢YG血統:体長アベレージ&最終幼虫体重アベレージ&最大個体
1番:♂81.7ミリ(10本:31.7g) 最大♂85.2ミリ
2番:♂83.0ミリ(10本:32.8g) 最大♂85.4ミリ
3番:♂77.3ミリ(6本:29.4g) 最大♂79.5ミリ
4番:♂78.6ミリ(7本:30.6g) 最大♂81.2ミリ
5番:♂80.2ミリ(3本:31.2g) 最大♂82.5ミリ


ざっとまとめてみましたがやはりデータは嘘を吐きませんね、

能勢2番の突出具合がハッキリ分かります。

♂10本の平均が83ミリは非常に優秀なラインになるでしょう。

83ミリが普通個体だと言う事です(笑)


久留米3番、能勢1番も81ミリ以上のアベレージなので相当なものです。

あと久留米2番、4番に関しては幼虫体重に比べて大きく羽化してますねえ。

この辺は次世代幼虫体重が乗ってどうか?ちょっと楽しみではあります。


これだけのデータだけでは分からない部分もあるんですが、

3本目交換時に♂は147本あったんですよ。

最終的に羽化まで漕ぎ着けたのは86本、約4割は落ちてるんですよね。。。

今シーズンはこの数値を減らしたいものです。
約2ヶ月間ほど『今日の一虫』をアップしてきましたが、

いよいよ本日でファイナルを迎えます。いや~我ながら良く引っ張った!

今日もFC2はバカ重たいですが、気合で頑張ります。



管理NO.09-NO120:羽化
NO120-羽化 

6/9:レビンG800SPへ初令投入
9/7:30.7g→2本目レビンG1400へ
12/5:34.8g→3本目レビンG1500へ
5/上旬:蛹化
6/1:羽化


最後を飾るのは能勢1番ラインからの最大個体になります。

若干バレ気味ではあったんですが。。。

この仔も羽化した時はいい感じの上翅だったんですが、

個体が固まるにつれて微妙に上翅の閉じが甘くなっちゃいました。

バンドエイドしとけば良かったと後悔しております。

ハネパカってほどでもないしまあ大きいので良しとしましょう。


体長85.2ミリ、頭幅29.4ミリってトコです。

これで2009シーズンでは3頭目の85オーバーになります。

ここまで結果が出せるとは全く思ってませんでしたが、

結局は血統、種親のサイズ、当たり具合に尽きるという事が分かりました。

来年はこの超大型個体群で何とかしたいですね~。

十分チャンスはあると思うので、燃え尽きる覚悟で頂上を狙いに行きたいです(笑)



管理NO.09-NO120:ノギス計測
NO120-ノギス計測 
久しぶりのブログアップになりますが、先週は真面目に忙しかったですねえ。

間にプチオフ会を挟みましたが、ほとんど毎日飲んでいた記憶だけが残ってます(笑)

まあ嫌いではないので自業自得ってヤツでしょうか。


私信も頂いてるんですがほぼ返信出来てません、ホントにすみません。

今週からまたちょっと気合を入れて頑張ります!


それと2009シーズン羽化データをアップしたのですが、

里子用に再計測すると結構いい加減だった事が判明!

極端に違いはないのですが、その辺はおいおい訂正して行きたいと思います。

里子データと飼育データが違う事もありますが、大きな心で見てやって下さい(笑)


管理NO.09-NO114:羽化
NO114-羽化 

6/9:レビンG800SPへ初令投入
9/7:30.9g→2本目HS1400へ
12/7:31.9g→3本目HS1400へ
4/下旬:蛹化
5/28:羽化


今日の一虫も今回がラス前となります。

能勢1番ラインからの羽化個体になりますが、

つい最近までは上翅がちゃんと閉じてたんですよ。

それが何でか分かりませんが若干ハネパカになってますた。。。残念。

やっぱり体質的に弱いのでしょうか?


ただお尻もしっかり入ってますし、種親として十分使えるレベルだと思います。

体長84.0ミリ、頭幅29.7ミリとサイズ的にも本当に楽しみな仔です。

インラインは行き難いのでアウト狙いになりますね。



管理NO.09-NO114:ノギス計測
NO114-ノギス計測
今年羽化群のデータをアップしたんですが、

いやいやとんでもなく時間が掛かっちゃいました。。。

FC2自体、時間帯によっては非常に重たくなりアップロードすら儘なりません。

結局過去記事の編集ではアップに辿り着けなく、

一度削除してニュー記事でアップの方法で行きました。

もっと簡単な方法が知りたいです(笑)


羽化サイズは里子にお出しする個体に関しては結構シビアに計測してますが、

♂の80ミリ未満、♀の52ミリ未満はもう大体の感じです。

その辺は突っ込まないで下さいませ(笑)

里子にお出しする際はまたキッチリと計測して修正して行きたいと思います。


さて後は今シーズン分の幼虫飼育データですね、もう一分張りしなければ。。。


管理NO.09-NO102:羽化
NO102-羽化 

5/27:HS800へ初令投入
8/21:28.6g→2本目HS1400へ
11/24:30.9g→3本目レビンG1500へ
4/下旬:蛹化
5/21:羽化


今日の一虫は能勢1番から。

この仔は先週の土曜日に里子へ旅立ちましたので、

最後の見納めという事で屋外で撮影してあげました。

体長82.7ミリ、頭幅28.8ミリ、正直来年自分でブリードするか思いっきり悩みました。


顎の形状を種親から完璧に継承しております!

幼虫体重からの羽化サイズも相当なものでしょう。

次世代は非常に楽しみですね~imaさん、是非85UP決めて下さい(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。