最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やった、やりました~!!

残っている♂は5本しかありませんでしたが、

その内の川西NA2本が大台を超えて来てくれますたよ!

一昨日の事でしたが、昨日も交換を頑張ってたので、今日の報告となりました(笑)


管理NO.08-KA214(79.5×51)
KA214-2.jpg 

6/9:レビンG800Hへ初令投入
8/25:23.3g→2本目レビンG1400へ
11/27:36.1g→3本目レビンG2300へ

この子は凄く良い個体に見えました!

量りの円盤の内側の円の直径が98ミリぐらいなのですが、

ビヨーンと真っ直ぐ伸びるとハミ出ます(笑)

これは羽化まで辿りついて欲しい一虫ですね。



管理NO.08-KA219(79.5×51)
KA219-2.jpg 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/18:25.3g→2本目レビンG2300へ
11/27:32.4g→3本目レビンG2300へ

川西NAではこの♀51ラインが尋常じゃありません。

♂6匹しか居ませんが、36.3g、36.1g、35.8g、34.0g、32.4g、29.6gで、

平均は34gになります!!

特に35gオーバー3匹は別格ですので、1匹でも完品が出れば。。。

♀も強烈でして、18g~19gまで5匹居ます!


これで川西NA、久留米と9割程度交換が完了しました。

♂は完全に終了し、49本中30本の大台突破という結果です!!

川西NA→25本中13本:最高42.4g、最低20.8g(これは♀かもしれない:笑)
久留米→24本中17本:最高34.3g、最低28.4g

これは完全に対照的なデータじゃないでしょうか。

データがまとまったら、各ラインごとの詳細もアップして行きたいと思います。


さああとは能勢847が残ってます。

能勢だけ80アップの種親を使ってますので、

30gオーバーが出ませんでしたではシャレになりません(笑)

逆に変なプレッシャーが掛かるのですが、さてどうなる事やら。

こちらはあと2ヶ月あるので、楽しみに待ちましょう!

それでは失礼します。
スポンサーサイト

昨日の交換データの続編になるのですが、

結局久留米は19本も頑張っちゃいました(笑)

内訳は♂9本と♀10本。

さて、結果はどうだったのか?


管理NO.08-KU109(79×51.8)
KU119-2.jpg 

6/2:HS800へ初令投入
8/25:27.5g→2本目HS1400へ
11/26:34.3g→3本目HS1400へ

久留米では2本目交換時最大幼虫でしたが、

どうやら3本目交換時でも最大サイズとなりました。

残っている久留米の♂は1本しかありませんし、

ここまで大きくはなっていないと思われます。

川西NAもそうでしたが、

2本目交換時に特別デカイのは最終的にも期待の出来るサイズまで伸びて来ますね。

これは何とか上手に羽化させたいです!!


管理NO.08-KU124(79×51.8)
KU124-2.jpg 

6/2:レビンG800Hへ初令投入
8/13:25.0g→2本目レビンG2300へ
11/26:30.3g→3本目レビンG1400へ


管理NO.08-KU126(79×51.8)
KU126-2.jpg 

6/2:レビンG800Hへ初令投入
8/14:19.6g→2本目レビンG1400へ
11/26:30.3g→3本目レビンG2300へ

2匹の30gと、34gの違いが分かりますでしょうか?

もう見た目圧倒的に大きさが違ってます。

素質的に断然違う幼虫なのかもしれません。

30gのサイズなら、言っちゃえば糞1発で大台から沈没です(笑)

羽化サイズを確認しなければ何を言っても机上の空想論にしかなりませんが、

30gで80ミリを狙える血統であれば、

33g以上あればかなりのレベルを狙えるのではないでしょうか。

まあきっちりと羽化まで持って行っての話しであり、そこが1番重要なんですけど(笑)

他の♀51.8ラインですが、
♂19.2g→29.1g
♂26.1g→28.9g。。。これは期待してましたが、完全に暴れておりました。。。
♂19.0g→28.4g
♀13.8g→14.9g
♀14.3g→14.9g
♀12.2g→14.2g
♀13.5g→14.1g
♀13.1g→13.6g

2本目26.1gには期待してたのですが、表面には見えない暴れが起きていました。

ボトル内部から推測すると3日や4日じゃないですね。。。

こういった暴れは私には難しい処理かもしれません、残念ですが。



管理NO.08-KU210(79×51)
KU210-2.jpg 

5/22:HS800へ初令投入
8/12:22.8g→2本目HS1400へ
11/26:32.2g→3本目HS1400へ



管理NO.08-KU219(79×51)
KU219-2.jpg 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/8:26.2g→2本目レビンG2300へ
11/26:32.4g→3本目レビンG2300へ

他の♀51ラインでは、
♂23.7g→28.9g、このラインで唯一30gアップならず。。。
♀15.7g→17.6g、久留米で最大の♀幼虫!
♀13.1g→15.6g
♀13.8g→14.8g
♀13.9g→14.3g
♀13.6g→13.9g

このラインは♂♀とも平均サイズが凄い事になっています!

♂12本中、11本が大台を超えて来て、平均は31.5gをマークです!!


ここまでで♂44本中、28本が大台突破して来ました~!

まだまだ♂が残っていると思ってましたが、

正確に見てみるとあと5本~6本しか残ってない様子。

その中で期待出来るのは3本か4本程度しかありません。

ん~これは30本オーバーが微妙か?(笑)

よし! 残り♂は今日交換してみよう~、昨日の片付けも残ってるけど(笑)

それでは失礼します。

今日は午後からフリータイムとなったので、

心置きなくボトル交換を楽しんだ(笑) が、まだ片付けは残っている。。。

2日間も放置してしまったクワルームが気になっていたが、

未交換の♀が何本か暴れていますた。。。

これは昼間の温度が高めになったかもしれませんねえ。

幸いにも週末交換ボトルに暴れは無かったようで、まずは一安心ですよ。


で、早速ボトル交換をしたのですが、結局♂♀合わせて32本もやっていた(笑)

半日も時間が取れると作業効率もグーンと上がりますね!

ちょっと量が多過ぎるので、今日は川西NA分だけをアップしてみます。

川西NAのほうは♂9本、♀9本の合計18本の交換をしています。


管理NO.08-KA109(79.5×52)
KA109-2.jpg 

6/9:HS800へ初令投入
8/25:25.2g→2本目HS1400へ
11/26:42.4g→3本目HS1400へ

いや~これはデカイですね~何これ?(笑)

40gオーバーなんて全くの想定外ですよ、35g前後と比べても2周りデカイです!!!

27g~28gクラスが♀に見えちゃいますよ。

これは羽化出来るような気がしませんが、無事に行ったらどうなるんでしょうか?

もう冬モードで低温期間を長く取ったほうが良いでしょうか?

ちょっと暴れてもらったほうが良いかもしれませんね。

他の♀52ラインでは、
♂25.9g→28.9g
♀16.2g→18.0gでした。


管理NO.08-KA211(79.5×51)
KA211-2.jpg 

6/9:HS800へ初令投入
8/25:25.8g→2本目HS1400へ
11/26:35.8g→3本目HS1400へ


管理NO.08-KA217(79.5×51)
KA217-2.jpg 

6/30:レビンG800Hへ初令投入
9/22:28.4g→2本目HS1400へ
11/26:36.3g→3本目HS1400へ

こちらは2本目交換時ナンバーワン個体でしたが、

流石に体重も乗ってきますね~!! 菌糸変更も何のそのです!!

大きくなる幼虫は何を食ってもデカクなると言う事でしょうかね。

基本投入時期より1ヶ月も遅いのですが、全く影響を感じさせません。

他の♀51ラインですが、
♂25.7g→29.6g。。。惜しいなあ。
♀16.8g→19.9g
♀18.9g→18.2g
♀13.0g→13.7g
♀13.0g→13.4g
18gと19gは♀と判定しましたが、さてどうなのか?


管理NO.08-KA314(79.5×50)
KA314-2.jpg 

5/24:HS800へ初令投入
8/17:24.5g→2本目HS1400へ
11/26:30.6g→3本目HS1400へ



管理NO.08-KA319(79.5×50)
KA319-2.jpg 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/12:25.6g→2本目レビンG2300へ
11/26:32.5g→3本目レビンG2300へ

他の♀50ラインでは、
♂18.7g→27.8g
♂23.4g→26.6g。。。暴れていた。。。残念。
♀16.8g→18.2g
♀16.6g→17.1g
♀15.6g→16.3g
♀12.4g→12.9g

このラインは♂♀とも非常にバラツキが大きいです。

久留米とは本当に対照的な感じですね。


今日の川西NA交換は、♂9本中5本が大台を超えて来ました!

これで川西NAは11本の大台超えとなります。

まあ40gも超えて来る血統ですので、30gは簡単に出ちゃうのかもしれませんね(笑)

久留米と合わせると、♂35本中大台は合計23本となりました!!!

明日は今日の久留米分をアップしてみます。

ここまで来たら30本は超えたいなあ(笑)

それでは失礼します。

連日同じ記事タイトルで申し訳ありませんが、

勢いが止まりそうもないのでお許し下さい。

今日も軽く仕事をしていますが、正直それどころではない(笑)

昨日は♂ボトルを集中して交換に行ってこの結果!!

そしてただの9連発ではなく、9本のみ交換での9連発であった!!!!! いや~たまげますたね。


まずは久留米から。

管理NO.08-KU109(79×51.8)
KU109-2.jpg 

5/22:オアシスMSへ初令投入
8/15:26.8g→2本目オアシスLへ
11/22:33.0g→3本目オアシスLへ


管理NO.08-KU201(79×51)
KU201-2.jpg 

5/22:オアシスMSへ初令投入
8/10:24.3g→2本目オアシスLへ
11/22:32.2g→3本目オアシスLへ


管理NO.08-KU204(79×51)
KU204-2.jpg 

5/22:オアシスMSへ初令投入
8/10:25.3g→2本目オアシスLへ
11/22:33.4g→3本目オアシスLへ


管理NO.08-KU211(79×51)

KU211-2.jpg 

5/22:HS800へ初令投入
8/16:24.8g→2本目HS1400へ
11/22:31.0g→3本目HS1400へ



管理NO.08-KU214(79×51)
KU214-2.jpg 

5/22:HS800へ初令投入
8/12:27.4g→2本目HS1400へ
11/22:32.8g→3本目HS1400へ



管理NO.08-KU221(79×51)
KU221-2.jpg 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/12:24.1g→2本目レビンG1400へ
11/22:31.6g→3本目レビンG2300へ


管理NO.08-KU227(79×51)

KU227-2.jpg 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/13:23.7g→2本目レビンG1400へ
11/22:30.6g→3本目レビンG1400へ


管理NO.08-KU228(79×51)
KU228-2.jpg 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/13:20.2g→2本目レビンG2300へ
11/22:30.2g→3本目レビンG2300へ

久留米は8本交換したんですが、しかし凄い結果である。

ここまで♂14本交換してますが、12本が大台突破!

33gオーバーも2本出ております!!

一番初めに暴れて交換した個体が28.7g、これが現在一番チビですよ。

平均サイズは31gを超えています!

♀51ラインに限っては、9打数9安打のパーフェクト!!

羽化してみないと何とも言えないのですが、

幼虫サイズで見れば今年の久留米ラインはバラツキが全く無く、

物凄く優れたラインである事は間違いないようです。


最後に駄目押しの川西NAを~(笑)


管理NO.08-KA309(79.5×50)
KA309-2.jpg 

5/24:HS800へ初令投入
8/16:24.0g→2本目HS1400へ
11/22:33.5g→3本目HS1400へ

川西NAは弱い幼虫も多く、サイズもバラツキが大きいのですが、

抜けた個体はドーンとデカクなりますね! 凄い迫力です!!


これで♂ボトルは26本交換が終わりましたが、大台突破は18本になりました!!(嬉)

残り30本以上ありますが、さてどこまで伸ばす事が出来るでしょうか?

明日・明後日と休みを頂いてるので、続きはまた来週になります。

今日自宅へ帰らなきゃいけないのですが、こんなに交換して良かったのか?

交換後の暴れはどうするんだ?(笑)

痛い失敗をした気がしますが、ちょい低温管理で凌いでみます。

それでは今日はこの辺で~。

昨日は楽しくて夢中になり過ぎ、

気が付くと11本も交換をしちゃっていた(笑)

興奮して眠れなかったとは、まさにこういう事を言うのだと思う。

♂ボトル8本中、なんと5本も大台を超えていた!! しかもすべて32gオーバーだった!!!!

信じられない結果であり、交換途中から手が震え出していた(笑)


まずは久留米産から。


管理NO.08-KU116(79×51.8)
KU116-2.jpg 


5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/12:23.9g→2本目レビンG1400へ
11/21:32.8g→3本目レビンG2300へ

遂にレビンGからも大台突破が出てきました!! 小さい糞は見逃して下さい(笑)

2本目以降のレビンGはすべてブロック詰めをしているのですが、

添加剤は入れてなくてもこの結果です。

来年はちょっと入れてみようかと考えてましたが、このままで十分かもしれませんね。

♀51.8ラインではもう1本。
♀13.0g→12.5g。。。ん~残念。


管理NO.08-KU206(79×51)
KU206-2.jpg 


5/22:オアシスMSへ初令投入
8/10:24.0g→2本目オアシスLへ
11/21:32.1g→3本目オアシスLへ

♀51ラインでオアシスを使用した♂はとても順調です。

現状2本とも30gオーバーですし、

残り2本は2本目24.3gと25.3gなので、どちらも大台を超えてくるかもしれません!

今日交換行っちゃおうかな?(笑)


お次は川西NAですが、こちらは更に驚愕の結果が待っていた!


管理NO.08-KA101(79.5×52)
KA101-2.jpg 


6/2:HS800へ初令投入
8/25:24.2g→2本目HS1400へ
11/21:32.2g→3本目HS1400へ

♀52ラインでは既に3本目の大台突破です!! 

割出し時卵だったので、ちょいとボトル投入時期が遅かったのですが、

10日程度の遅れじゃ大差がないようですね。

他の♀52ラインはあと4本交換。
♂17.6g→25.0g
♂15.9g→20.8g(頭幅、尻線、雰囲気を見ると♀っぽいが。。。笑)
♀12.2g→13.6g
♀9.3g→13.2g


管理NO.08-KA203(79.5×51)
KA203-2.jpg 


5/24:HS800へ初令投入
8/16:28.1g→2本目HS1400へ
11/21:34.0g→3本目HS1400へ

全ライン中2本目交換時ナンバー2の個体であったが、

この子は私の期待を裏切らなかった!(笑)

ってか34gは期待以上の結果ですよ。

1本目体重が乗って、2本目でもしっかり伸びて来ると凄い事になりますね!!

30gと比べても一周り以上デカク感じますねえ~、いやホントにデカイ!!!


管理NO.08-KA313(79.5×50)
KA313-2.jpg 


5/24:HS800へ初令投入
8/14:23.6g→2本目HS1400へ
11/21:34.5g→3本目HS1400へ

川西NAとHSボトルのコンボは強烈ですね~、バンバン30gオーバーしてきますよ!!!

しかしここまで大きくなると、上手く羽化させられるのか?

冬モードをしっかりと感じさせ、何とか蛹化まで無事に辿り着きたいですね~。

♀50ラインはもう1本交換。
♂15.5g→27.6g


ここまで♂17本を交換しましたが、その内9本が大台を突破しております!!

打率で言うと、5割以上のハイアベレージ!! 出来過ぎです。

良く『居食い』と言いますが、

大きい幼虫はやはりビン・ボトルの中央付近に居るのが多いですね。

落ち着いて食べているのでしょう。

♂は川西NAと久留米で60本程度ありますので、

この勢いだとどうなっちゃうのか?

さあ今日も楽しく何本かやってみよう!(笑)

それでは失礼します。
5月末に投入した幼虫はボチボチ半年になるので、

劣化の進んでいる分から順次3本目に交換する事にしました。

で、昨日は9本行ってみたのですが、

驚く事に♂6本中、3本が30gを超えていた!! 

ん~これは予想外の展開ですね~、交換が楽しくて仕方ありません(笑)

まずは川西NAから。


管理NO.08-KA104(79.5×52)
KA104-2.jpg  


5/24:HS800へ初令投入→8/17:2本目HS1400へ投入→11/20:3本目HS1400へ交換。

ジャスト30gですが、驚きは2本目交換時が17.4gしか無かった事!

2本目でこれだけ伸びるのであれば、

正直1本目の体重はあまり気にする事はないのではないか?

♀52ラインでは♂を2本交換した事になりますが、

30.7g、30.0gとどちらも大台突破という結果!! このラインは当たったのかもしれません。


この他♀50ラインを3本交換したのですが、
♂22.6g→24.1g
♂16.6g→26.6g
♀17.1g→17.7g

どうやら17gの♀が居るようです、期待しちゃいますね~。


続きまして久留米も初の30gオーバー出ております!!


管理NO.08-KU112(79×51.8)
KU112-2.jpg 


5/22:HS800へ初令投入→8/15:2本目HS1400へ投入→11/20:3本目HS1400へ交換。

サクっと31gまで出ちゃってます(笑)

こちらも2本目交換時は19.0gのそれ程期待していない小さなサイズでしたが、

一気に大台へ突入しましたね~!!

これは再確認かもしれませんが、HSボトル凄過ぎですね。

他の♀51.8ラインのほうは、
♂22.3g→29.3g
♀14.1g→13.5g

初の体重ダウンを食らいますた、そうそう上手くは行きませんね(笑)



管理NO.08-KU203(79×51)
KU203-2.jpg 


5/22:オアシスMSへ初令投入→8/10:2本目オアシスLへ投入→11/20:3本目オアシスLへ交換。

オアシスから初めての大台突破です!! やった~!!!

2本目交換時は23.3g、順調に成長したのが伺えますね。

♀51ラインはもう1本交換してまして、
♀13.5g→15.5g、本当に順調です!


ここまで♂ボトル9本を3本目に交換しましたが、

その内4本が大台を超えて来ております!!

2本目で大きかった個体もまだまだ残っておりますので、

この先順調に行ったらどうなるのでしょうか?

そんなに甘くない世界ですが、ここまでの結果を踏まえると期待せずには居られません!


さっ、今日も何本か交換行ってみますか!(笑)

それでは失礼します。
管理NO.08-KA105(79.5×52)
KA105-2.jpg 


5/24:HS800へ初令投入→8/17:2本目HS1400へ投入→11/17:3本目HS1400へ交換。

昨日の暴れ君がやってくれました!! 嬉しいぃぃぃぃ~です!!

あと1週間以上は引っ張りたいところでしたが、

あまり放置しても良い事が無いそうなので、スパっと交換してみての結果です。

先週は暴れの形跡が見られなかったので、どうやらここ1日~2日での発生っぽいですね。

測定の瞬間は31.7gを記録しましたが、特大の糞1発で1.0gの減量!(笑)

さすがに糞もデカイですね~。

ちなみに2本目交換時は24.7gだった幼虫です。


これで川西NA♂の3本目交換の結果は、29.7gと30.7gとなりました。

どちらも2本目に体重がある個体でしたが、

こうなると24g以上あった個体には俄然期待をしちゃいます。

そして20g前後だった個体はどうなっているのか?

いや~気になりますね~、交換したくなりますね~(笑)

ひょっとしたら30gの大フィーバーじゃないのか?

なんて想像力と言うか妄想力を膨らませております(笑)

暴れ久留米♀も1本交換しましたが、13.2g→14.3gになってました。

こちらも順調に成長しているようです。


理想は12月に入ってから3本目交換に入りたいのですが、

温度を下げ始めた事もあり劣化の激しいボトルも出て来ました。

ん~来週から交換行っちゃおうかな?(笑)

それでは今日はこの辺で~。
中々評判の良い家族ネタ?(笑)

今日は先週行った次男の2歳のお誕生日会を少々アップしてみます。


次男、2歳の誕生日を迎える!!
2歳誕生日 


昼寝中(夜寝?)であったが、無理やり起こし記念撮影!

機嫌が悪くなるが、それも致し方なし(笑)

蝋燭もしっかり消す事が出来たし、着実に成長してますね~。

ケーキも食べるんですが、ケーキというよりイチゴが大好きですね。

綺麗~にイチゴだけ穿って食べております(笑)

長男もイチゴが大好きなので、争奪戦は物凄い事に!

私はそんなに好きではないので、この辺は嫁に似たんでしょうね。

何はともあれ元気に育って下さいませ。


さっ、連休中心配だった『クワルーム』。

確認すると川西NA♂と久留米♀が暴れてる様子(笑)

もう少し2本目を引っ張りたかったが、サクっと交換してみましょう!

そしてGゴールドの前蛹幼虫。。。♀の蛹になっていた(笑)

蛹化1号よりは、見た目大きそうな感じです。

もう無事に羽化してくれれば御の字ですよ、ええ。


それではこの辺で失礼し、暴れボトルの交換やってみます!
明日はうちの次男の誕生日です!! ようやく満2歳になります。

明日・明後日と連休を頂いたので、

お誕生日会を含め家族サービスに精を出して来ます!!

この行事がとても大事な事であるのは重々承知しておりますが、

この2日間『クワルーム』を放置する事が心配で仕方がありません(笑)

昼間はエアコン冷房で問題ないのですが(全く作動せずいい感じ)、

最近は夜間の冷え込みが凄いので、電気ヒーター併用で狙った温度をキープしてました。

が、電気ヒーターは2日間連続運転が出来ません。。。

ちょっと温度管理に不安がありますが、温室ヒーター併用で行くしかないようです。


本題ですが、能勢847血統の♂80.4ラインの2本目交換がすべて完了しました。

データは以前に多少アップしてますが、詳細的なものにまとめてみました。

このラインの飼育数は25匹。

まずは♂ですが、
25.9g、25.7g、25.1g、25.0g、24.3g、23.5g、22.5g、22.5g、
21.8g、21.5g、21.1g、19.9g、19.6gの13匹。

最大サイズこそ川西NA、久留米には及びませんでしたが、

平均サイズは23g程度なので、

私のブリードラインの中では久留米に匹敵するラインになります。

2本目で30gオーバーが出てくれば種親クラスの個体も狙えるかもしれません!

24g以上はかなり期待しちゃいます。ってか期待するしかありません(笑)


そして♀のほうですが、14.8g~11.9gの12匹、平均サイズは13.3g!

こちらも久留米に負けない平均値となりました。

♂♀の比率も半々程度なので満足のいく結果ですね。

50ミリ以上は勿論の事、52ミリクラスが出て欲しいなあ~。

あとは早期蛹化しないように願うばかりです(笑)

それでは、今日は自宅へ帰りま~す!

いつ以来のパワ15マイライフネタになるでしょうか?

3週間以上は経ってるな~(笑)

最近はオオクワに時間を取られてるので、

PS2を立ち上げる事がメッキリ無くなりました。

がしかし、中途ハンパのままでも何なので、

気力を振り絞りマイライフを頑張ってみた。

既に早送りオンリーモードなので、1日あれば1年は余裕で進みますね(笑)


『6年目』

春キャンプ、『伝説スラーブ指導』×4。

ネタが無いのでサクサク進行です!


4月、5球種目『スラーブ』のうつわをゲット!!
スラーブのうつわゲット 


パワ13、14、15とカーブ系には必ず『Kカーブ』を入れて来ましたが、

今育成にて終戦となりました。

『Kカーブ』には非常に強い拘りがありましたので、

何と言うんですかね~、敗北感?みたいなものがございます。

たかがゲームですが、何か自分の中での決まり事でもないと、

面白みもありませんし、長くプレイする事も出来ませんね。

そう言った意味では、私にとって『Kカーブ』を取得する事が育成の原点でした。

『オリ変』や『ナックル』も魅力的ですが、やっぱり『Kカーブ』が最強ですよ!!

って私は思っております(笑)



6年目AS後
6年目AS後 


真面目にネタが無い。。。そのままシーズン終了まで進行。

やった事と言えばチームBクラス調整、スタッフ入れ替えのみですよ。



外木場監督を招聘
外木場コーチ 


今年は北別府、外木場のどちらでも良かったので、これで即決です!

来年は北別府招聘を頑張りましょう~。


秋キャンプ、『スラーブ』強化×2。

それではここまでの能力データをどうぞ。



6年目秋キャンプ後
6年目秋キャンプ後 


次回アップはいつになるか分かりませんが、

完了までは頑張るつもりですので、よろしくお願いします(笑)

ではでは失礼します。
昨日の事ですが、温室の奥にあるボトルで、

2本目3ヶ月を経過しても食痕の見えないボトル2本が気になり、

棚から取り出してみたら、1本は裏側で蛹になっていた。。。

しかもボトル底で~!!

いや~初体験ですから、これには焦りました。


ボトル底はヤバイと感じたので、すぐさまホームセンターへ行き『人工蛹室』をゲット。

『人工蛹室』の段取りも完了し、さあ蛹の救出です!!

慎重に掘っているつもりですが、

ビンビン蛹が跳ね廻ってるんですけど~、これ大丈夫ですか?(笑)


とりあえず何とか無事に救出出来たので、

折角ですから体重を確認!


管理NO.08-GG103(82×52)
GG103-蛹化 


6/1:MG800へ初令投入→8/9:2本目レビンG1400へ投入→11/9:蛹化確認。。。

2本目交換時14.2gあったGゴールド幼虫ですが、♀だったようです。

早期蛹化じゃなければ期待出来るサイズだったかもしれませんが、残念ですねえ。

さてどのぐらいのサイズで羽化して来るのでしょうか。

相当跳ね廻っていたので、とにかく無事に羽化してくれる事を願います。


人工蛹室へ
GG103-蛹化2 


こんな感じで良いのでしょうか?

説明書通りに、水に浸しセットはしております(笑)


もう1本の方は裏側で前蛹直前?? みたいな形状に変態してますた。

こっちも同血統のGゴールド(82×52)ライン。

どうやらこのラインは調子が悪い様子ですねえ。

蛹室はボトル中断に作っているので、そのまま見守る事にしました。

2本目交換時は15.2gだった幼虫ですが、さて♂か♀か?

見るからに小さいので、♀だとは思いますが。。。

ってかこれが♂ならどんだけ小さいんだろうか?(笑)


状況が変わり次第、またアップしてみます!

それでは失礼します。
今月に入り、クワ作業が忙しくなって来ました。

パワプロ関係は全く出来る余地がございません(笑)

能勢の2本目交換もありますし、

川西NA・久留米の最終ボトル用の詰め詰めも始まってます。

レビンGブロックが20個届き、昨日まで12個やっつけ残りはあと8ブロック!

多少筋肉痛気味です(笑) この作業は本当にシンドイですねえ。

来週頭にはHSボトルとオアシスも届きます。

早ければ今月末、そして12月に入れば、

いよいよ本格的に川西NAと久留米の3本目交換に突入!!

30gオーバーが出てくるんじゃないかな?

ってな予測もしてるのですが、

何せ未知の世界ですので過剰妄想な部分もございます(笑)

今期掲げた目標は、何と言っても80ミリオーバー個体を出す事に尽きますので、

その辺を狙えるサイズの幼虫が出てきて欲しいものです!


さてさて本題の能勢847のボトル交換。

2ラインで40本あるのですが、現状30本程度終了しております。

ここまでのデータをまとめると、

♂80.4×♀51.2のラインがサイズ的に勝っていますね。

♂79.2×♀50.8のラインは幼虫取りに苦労した影響があるのか?

それとも単純に種親サイズの差なのか?

2ラインと言っても1♂1♀での比較でしかないので、

この辺はやはり複数の♀を付けてないと判断材料としては不足ですね。。。



管理NO.08-NO110(80.4×51.2)
NO110.jpg 


7/28:レビンG800Hへ初令投入→10/27、2本目レビンG1400へ交換。

♂80.4ミリラインからはこの個体も含め、
25.9g、25.7g、25.1g、25.0gの4匹が25gオーバー。

2本目に期待しますとしか言えませんね(笑)

ただ21g以下の♂はまだ出てきてませんので、

アベレージ的にはバラツキの無い優良なラインなのかもしれません、

あくまでも私のブリードラインでですよ(笑)



管理NO.08-NO202(79.2×50.8)
NO202.jpg 


7/28:レビンG800Hへ初令投入→10/25、2本目レビンG1400へ交換。

こちらは♂79.2ミリラインでの最大サイズになります。

正直なところ、このラインからは種親を超える個体は難しいかもしれません。

大きいサイズから並べると、
23.3g、22.7g、22.2g、21.0g。。。。。。♂は4匹しかおりません。

これこそ2本目に期待しますです(笑)

まあ2本目次第でどうなるか分かりませんし、逆に2本目が大事なのでしょう。

しっかりとした温度管理をするぞ~!!


あと10本ほど交換が残ってますが、さてさてどの様な結果が出るのか?

さっ、まずはブロック詰め頑張ります!(笑)

ではでは失礼します。
先週日曜日、月曜日と連休を頂いたので、

日曜日は『家族サービス』を頑張っちゃいました!!

行き先はお題の通り、『富士急ハイランド』!

我が家からのルートは、

①東名高速ルート:約95㌔、片道高速代2940円
②中央高速ルート:約105㌔、片道高速代2150円

どっちでも五十歩百歩のような感じですが、行きは①ルートを選択!

が、これが大渋滞で大嵌まり(笑)

朝7時半に出発し、現地到着が12時半。。。。。。。5時間コース。

もういきなりグッタリね(笑)


富士急ハイランド到着
富士急ハイランド 


久しぶりに来たわけですが、いや~かつてないほどの混みっぷり!

やはりこの3連休が効いてるのでしょう。

他県ナンバーで溢れ返ってましたよ、まあ私も他県ナンバーなんですけどね(笑)

グッタリな状況でしたが、そうも言ってられませんので、

早速お目当ての『トーマスランド』へGOです!



トーマスランド
トーマスランド 


うんうんうん、予想通りハンパない混みっぷりね。

1時間以上並ばないと、何一つ乗れません(笑)

それでも頑張りまして、

『ガタゴト大冒険』、『ハロルド』、『パーシーの機関車』の3つは乗りました!!

この時点で、空は結構暗くなってますたね(笑)

最後は『メリーゴーランド』、『観覧車』、『射的』で締め、午後6時には帰宅の徒へ。


帰りは②コースを選択したのですが、こちらも大嵌まり!!

自宅到着が午後9半の3時間半コース。。。。。。。もう瀕死状態だべ(笑)

結局どのルートでも大差はなかったのでしょう。

3連休のど真ん中に行っちゃ、自殺行為ってやつ?

家族サービスも計画的にね。。。


最後に癒し系の写真をアップ!


兄弟、2ショット!!
兄弟2ショット 


子供が大喜びなら疲れも仕方なしか?

が、しばらく遠出は勘弁して下さい(笑)

それでは今日はこの辺で失礼します。
私は以前から申し上げていますが、

ここ『$最強のプレシャスを求めて~$』は、一管理人マサレッドのブログであって、

掲示板でもなければ、2チャンネル的な場でもございません。

初めての書き込みで挨拶出来ない方』、『パスワードにしか興味が無い方』、

本当にコメントご遠慮お願いします。


パワ13マイライフ、14マイライフと相当育成をこなして来ましたので、

そういった事に関する質問は大変有り難く頂戴致します。

また、私の分かる範囲の事はしっかりとお答えしたいとも思っております。

内容的にヘビーなものは秘密コメでも構いません。

そして大概の質問は、

過去の記事を見て頂ければほとんど解決出来る問題だと思います。


それと最近コメントを頂いているHN『fkjyku』さん、『MAX』さん、『上地雄介』さん、

この3方が同一ホストである事に気が付きました。。。アクセス解析がありますので。。。

正直HNを変えてコメントする意図が全く理解出来ません。

不要だと感じるコメントは近々削除させて頂きます。


『アク禁』など生意気な事をするつもりは毛頭ございませんが、

どうか上記の内容をご理解お願いします。

昼休み時、硬い内容になり失礼しました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。