最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここずっと2本目交換に明け暮れていますが、

今日、自身初のグッサリ事故を発生です。。。ん~やっちゃった。。。

しかも能勢847血統2番、期待の♂幼虫をぶっサシです。

注意はしていた、しかしここ連日の交換で散漫になっていたのか?

功をあせったのかもしれない。。。

時すでに遅しだが一応体重を量ってみると29.6g。。。ガックシ。

自分の不注意だけに脱力感もハンパじゃない。


それと川西G血統♂も1本潜って行かず★になっていました。

運転免許証じゃないけど無事故無違反は難しいですねえ。

2本目交換もまだまだ残ってますので、ちょっと気を引き締め頑張ってみます。



管理NO.09-NO321(81.8×52.5)

NO321-2 

6/1:レビンG800SPへ初令投入
8/29:30.4g→2本目レビンG1400へ



管理NO.09-NO325(81.8×52.5)

NO325-2 

6/1:レビンG800SPへ初令投入
8/31:31.1g→2本目レビンG1400へ



管理NO.09-NO326(81.8×52.5)
NO326-2 

6/1:レビンG800SPへ初令投入
8/31:30.0g→2本目レビンG1400へ

能勢80系統からの大台3連発です!

この3番からは4本目になるので当たりラインかもしれませんね。

これで能勢系からは合計11本になりました。

2本目交換がすべて完了したら全ラインのアベレージをまとめてみたいと思います。
スポンサーサイト
2009種親:能勢80系統♂81.8
能勢80系統♂81.8 


先週末の事ですが、今年の能勢80系統種親♂81.8ミリが★になりました。

最近は体重も軽くなりエサ皿の下にも潜らなくなったので、

これはヤバイかもしれないと思っていたんですよ。

来年は847血統♀とのアウトの構想もしていたので、

本当に残念で仕方ありません。。。


上の画像は★になったあと、綺麗に拭いてあげて撮影したものです。

何処から見てもケチの付けようが無い素晴らしい個体でした。

こうなったら今年の幼虫群には頑張ってもらい、

必ずやこの種親を超す個体が出てくる事を願うばかりです。

幸いにも2本目交換ではかなり期待出来るアベレージですので、

本当に何とかしたいですね。

そして素質ある多くの幼虫をありがとうございました!
今期の総管理数304本中、今日までにようやく145本の2本目交換が終わりました!

ほぼ半数終了って事になりますね。

ここまで145本の交換をして★になっていたのはわずかに2本。

もっと落ちてると思ってたんですがねえ、昨年と比べると飛躍的に減少しております。

どのラインも非常に健康的って事なんでしょう。



で、参ってる事がありまして♂・♀の比率。

これが思っていた以上に♂が多く、

現状で♂72本、♀71本とほとんど半々って結果になります。

川西G血統の1番なんて現状♂しか居ない始末(笑)

私としては出来れば♂は4割以下が理想なんですが、

残りの半分でどこまで調整が効くでしょうか?

ボトルも♂用に関しては4割程度しか用意してませんので、

この状況では800が余り1400が足りなくなりそうな雰囲気です。。。

レビンGが6ブロック残ってますので、また詰めるしかないのか?

もう30ブロックから詰めてますんで出来ればやりたくない(笑)



管理NO.09-NO103(83.1×53.6)
NO103-2 

5/27:HS800へ初令投入
8/26:31.8g→2本目HS1400へ



管理NO.09-NO402(81.8×51.2)
NO402-2  

5/26:HS800へ初令投入
8/26:32.4g→2本目HS1400へ

能勢847血統:1番、能勢80系統:4番からも30gオーバーが出て来ました!!

これで能勢系からは8本の大台突破です。

さて残り半分でまだ出るんでしょうか?楽しみです!!
今日は午後から時間を取り、気合を入れてボトル交換を頑張ってみた!

が、気力、体力的に46本が限界だった(笑)

トータル的にまだ全数の30%にも届いてませんが、大体の傾向が攫めてきました。

久留米産、こちらは2番と4番の体重の乗りがいい感じです。

種親超え個体が出るとしたらこの2ラインからのような気がします。

あとは2本目での成長次第かもしれませんが、今の所はそんな感じですねえ。


そして能勢、こちらはやはり847血統:2番が尋常じゃありません!

今日現在で♂9本の平均が30gを超えております、これは凄過ぎでしょう。

ここまでデカイと気になるのが不全の問題。。。大丈夫だろうか?

昨年はNAで地獄を見たので大きいからと言って喜んでばかりも居られません。

まあ血統的には不全が少ないので、昨年のような事はないとは思うのですがねえ。。。



管理NO.09-NO204(83.1×52.0)
NO204-2 

5/25:HS800へ初令投入
8/25:30.6g→2本目HS1400へ


管理NO.09-NO212(83.1×52.0)
NO212-2 

5/25:HS800へ初令投入
8/25:32.2g→2本目HS1400へ


管理NO.09-NO221(83.1×52.0)
NO221-2 

5/25:レビンG800SPへ初令投入
8/25:30.1g→2本目レビンG1400へ

全部が全部、2本目も順調に体重を伸ばして来るとは思えませんが、

これだけ居たら凄いのも出るでしょう、楽しみですね~。

飼育データにもアップしてますが♀も凄いですよ~。
タイトル通りですが、ボトル交換が思うように進んでません。

現状でやっとこ30本を越えたところでしょうか。

明日、明後日、明々後日と交換する時間が取れませんので、

また来週から頑張るしかないっす。

どこかでドーンと時間を取って、

一気に40本~50本ぐらい行かないと真面目に終わりそうもないです、はい(笑)


管理NO.09-NO317(81.8×52.5)
NO317-2 

5/25:レビンG800SPへ初令投入
8/20:30.3g→2本目レビンG1400へ

能勢80系統からも30gオーバーが出て来ました!!

今年の能勢は本当に体重が乗っております。

今のところ一番小さいヤツで24.8g、素晴らしいアベレージが期待出来そうです!!

このまま2本目も伸びてくれたら最高なんですがね、モリモリ食べて下さいまし。
管理NO.09-NO215(83.1×52.0)
NO215-2 

5/25:HS800へ初令投入
8/18:33.1g→2本目HS1400へ

昨日、遂に能勢847血統のボトル交換に行ったんですが、

いきなり物凄いヤツが出て来ました!!

3ヶ月弱で33gオーバー、気絶するほどの衝撃です。

自身初の2本目交換での大台超え、本当に嬉しいですね~。

食痕もそれほど進んでるわけでもなく、まあ1発目だからどうだろかぐらいの気持ちでしたが、

掘ってびっくり、見た目で大台行ってると分かる顔がこんにちは!

まだ1本目ですしどうこう言える時期でもないですけど、

これはかなりの所を意識出来る個体かもしれません。

そして今日も同ラインを1本交換、こちらも29.9gとハンパない体重の乗り!!

能勢8352ライン、大当たりの予感大です(笑)



能勢847ではもう1本8353ラインを交換してまして、こちらは27.3g。

デカイはずなんですが別腹ラインのインパクトが強過ぎでイマイチ感が。。。(笑)

それと80系統では27.6g、28.7gが出て来ました。

こちらもかなりの大物感が漂っております!


久留米も平行でぼちぼち交換に行ってるのですが、

今の所最大で28.0g、1本目に関しては完全に能勢に置いて行かれてますね。

でも最小で23.0gなので悪いわけではなく、能勢の体重の乗りが良過ぎるんでしょう。


川西G血統も2本だけ交換しております。

こちらは26.8g、27.7g、能勢・久留米に隠れてるようですが負けてません!!


明日あたりからいよいよ2本目交換もギヤを上げて行きます!

まだ280本以上残ってますからねえ、気合入れて頑張ります(笑)

管理NO.09-NO207(83.1×52.0)
NO207-2 

5/25:HS800へ初令投入
8/19:29.9g→2本目HS1400へ
今日、4本だけですが久留米産オアシスの2本目に行ってみました。

結果は♂が24.9gと23.0g、♀が13.6gと11.8g。

狙いを付けたのは全部♂だと思ってたんですがねえ(笑)

食痕だけで判定するのは私には難しいですね。

体重的には可もなく不可もなく。。。まあまあって事にしておきましょう。

随時飼育データへアップして行きますので、そちらを見て頂けたら幸いです。



管理NO.08-KU116(79×51.8):♂82.0ミリ
KU116-♂82.0 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/12:23.9g→2本目レビンG1400へ
11/21:32.8g→3本目レビンG2300へ
5/上旬羽化:82.0ミリ

今年羽化した久留米産の中では、ズバ抜けて顎が湾曲系で出てきました。

Part1、Part2と比べて見ると良く分かります。

久留米でもこんな顎が出るんですね~、アウトによる個体差なのでしょうか?

頭幅28.1ミリ、顎幅5.4ミリ、我が家では中々のものです!!

次世代、この顎の形状がどうなっちゃうのか非常に楽しみですよ。

サイズを狙うなら直線的な顎が理想なんですがね(笑)



管理NO.08-KU116(79×51.8):ノギス計測

KU116-ノギス計測 
能勢847血統、もう羽化個体はほとんど固まりました。

♂だけは数頭のみもうちょっとかかりそうです。

今日はこの能勢847血統で一番お気に入りの一虫をご紹介です。



管理NO.08-NO125(80.4×51.2):羽化
NO125-羽化 


最終体重28.2gからの羽化個体になります。

もう羽化後1ヶ月以上経過しましたので縮みもないでしょう。

81.8ミリ、このラインでは最大♂となります。

この子は82ミリオーバー行けるんじゃ?

ってな期待をしておりましたが、僅かに届かず。。。ガックシ。

頭幅27.6ミリ、細めなんですが私的には良く見えるんですね~。

お肌も綺麗ですし顎の伸び方もグッドです、来期の種親当確!!!

体重の割にはサイズも出てますしね、これぞまさに能勢847血統!(笑)


管理NO.08-NO125(80.4×51.2):ノギス計測
NO125-ノギス計測 


ノギス当ても撮影もビシっとして、本当にお利巧さんです(笑)

種親をすべての面で超えてくれましたしね、次世代はさらに期待です!!
3日連続で詰め詰め作業、やっとこ先発分の20ブロック完了です!

プレスマシンが威力を発揮するとは言え、流石に仕事終了後からではキツイっす(笑)

あと後発分の16ブロックがまだ残ってる状況、まだまだ続きます。。。


さてさてお題の件、もう引っ張れそうも無い久留米産の2本だけですが、

つい先ほど2本目交換へ行ってみました!!

久しぶりのボトル交換なもんで、ちょっと緊張しちゃいましたよ。


管理NO.09-KU410(82×52):メルリン1番×メルリン14番
KU410-2 

5/25:オアシスMSへ初令投入
8/12:25.2g→2本目オアシスLへ



管理NO.09-KU616(82×51):メルリン1番×メルリン2番
KU616-2 

6/1:オアシスMSへ初令投入
8/12:24.2g→2本目オアシスLへ


今期お初の2本目交換になるわけですが、まあ初っ端にしては上出来だと思います。

どちらも1本目80日未満ですし、十分大きいところも狙える体重でしょう。

昨年の久留米産の2本目交換時、♂体重アベレージは25本で23.6g。

これだけは何とか超したいですねえ。

本格的な交換は来週半ばぐらいからでしょうか、

ちょっと気合を入れないと終わりそうもありません(笑)

1本目引っ張り過ぎも良くないですしね、頑張ります!
2010:久留米産種親♀
2010久留米産種親♀ 


マツノインセクト様より、来期久留米産アウト用♀がやって来ました!!

今年の新成虫とアウトラインになる♀を、松野様に選んで頂きました。


5番血統:53ミリ、こちらは最終14g台からの羽化個体。

我が家の今年の久留米産では14g台から53ミリオーバーは出ておりません。

これは体重の割には体長が出るってヤツなんでしょう。

頭幅は15.1ミリ、さて来年はどの♂に付けましょうか?

一番お気に入りの♂82.1ミリが第一候補になりますかねえ。


18番血統:52ミリ、こちらは頭幅15.5ミリ、かなり太めの♀に見えます。

幅を狙ってブリードするならば、

やっぱり付ける♂は太めの82.0ミリになりますかねえ。

ん~ますます迷うばかりですね(笑)


しかし今年もまだ始まったばかりだというのに、

何で来年の事をこんなに考えてしまうのだろうか?

再来年の事もたまに考えてる時がある。。。まだ2本目も行ってない幼虫なんですけど。

皆さんもこんな感じでしょうか?(笑)
最終体重18.7gからの羽化個体、同定に間違いなく大きな♀が出てきました!!

羽化後29日経過、♀ですしもう縮む事もないでしょうから、

本日撮影を兼ねて最終計測をしてみました。



管理NO.08-NO201(79.2×50.8):羽化
NO201-羽化 


見て頂くと分かりますが、非常に残念ですがお尻が収まりきりませんでした。

でもハネパカにならないあたりは流石に能勢847血統と言ったところでしょう。

現状で上翅先端まで55.2ミリ、頭幅15.7ミリ、能勢では最大の♀となります。

♀の尻出しってのが種親としてどうなのか分かりませんが、

サイズ的には申し分ありませんし来年はブリードしてみたいと思います。



ノギス計測:55.2ミリ
NO201-ノギス計測 


何ですかね~、全然撮影に進歩が見られないんですよね(笑)

手ブレ機能・接写機能のあるデジカメでもこの程度!

あと本当に♀のノギス当ては難しいです。

それプラス1人撮影ですからね、もうこれ以上は上手くならないかも(笑)
今日から通常モードに復帰いたしました。

5日間だけの夏休みでしたが、

旅行やら遊びやら長男の誕生日やら、非常に忙しくたんまりと家族サービスってヤツです!

メール等の返信も出来ませんでしたが、何卒ご勘弁下さいませ。



で、やっぱりクワルームが気になってまして早速チェックです(笑)

まずは新成虫、特に変化は無い様子、よしよしですね。

能勢もだいぶ個体が固まってきましたが、まあ今月一杯ぐらいは見た方が良いでしょう。

♂はあと2、3本?良さそうなのが居ますのでお楽しみに!


そして一番気になっていた今期幼虫群!

別段暴れているようなボトルもなく一安心です。

ただ大方食痕が出てますが何本かは全く不明なのもありますねえ。

全部が全部上手くは行かないので、若干の落ちは已む無しでしょう。。。

食い上がりがいいボトルに関しては来週中頃から2本目に行ってみます!!

さて結果は如何に?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。