最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやーだいぶ遅れましたがやっとこ2014シーズンの飼育データを更新しました。

ご購入もして頂いてますので早くしなければと思いつつもこのタイミングです(爆)

遅くなりすいませんでした。

鬼怒川の決壊から2ヵ月半ほど経ち、町もだいぶ復興しております。

一時は路上至る所に産廃の山、ここは日本なのか?と思えるほどの惨状でした。

流石にクワガタを考えてる余裕もありませんでしたが、

ボチボチ頑張って行こうと思います♪


2014シーズンの総括ですが、

究極に突出したラインはありませんが種親クラスは確保出来てるし良しか?

1番、4番あたりがうちでは優良ラインっぽい感じでした。

そこそこどこからでも85ぐらいなら羽化するようになって来たのですが、

課題はやはり小型を連発するラインを如何に減らせるか?

種親より遙かに小さい個体が連発するラインには本当に参ります。

淘汰していくしかないですが極力このようなラインは減らしたいものです。

まあ個体を見る目が無いと言えばそれまでなんですがww


管理NO.14-NO418(85.3×55.2)
14NO418-ノギス 

6/16:OAMLへ初令投入
9/16:30.4g→2本目OALへ
12/20:35.4g→3本目OALへ
6月上旬:羽化

4番からの羽化個体ですが来期の種親です。

ギネスまでは2.6ミリ以上親超え必要ですか?んー厳しくなってきたなあ(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。