最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもお久しぶりです。

更新も放置すると歯止めが利かないですね、8ヵ月近く空きました(爆)

とりあえずやる事はやってます。

昨シーズンのデータ更新もしてない状態ですが、まずは今シーズンの交換報告をw


♀はまだ手付かずですが♂の3本返し群についてはすべて終わりました。

2本返しになってしまう♂も居るとは思いますが期待は出来ないでしょう。


2016ブリードライン
☆能勢YG血統
1番:♂88.3(13年9番)×♀58.5(14年9番)
2番:♂88.3(13年9番)×♀57(14年4番)
3番:♂88.3(13年9番)×♀56(14年1番)
4番:♂88.3(13年9番)×♀56(ともさん)
5番:♂88.3(13年9番)×♀54.7(ワイドカウさん14YGAA431)
6番:♂87.8(14年1番)×♀54.2(ワイドカウさん14YGAA137)
7番:♂87.8(14年1番)×♀54(14年18番)
8番:♂87.8(14年1番)×♀53(15年5番)
9番:♂87.8(14年1番)×♀53(15年10番)
10番:♂87.5(13年9番)×♀54.5(14年4番)
11番:♂87.5(13年9番)×♀53(14年1番)
12番:♂87.3(14年1番)×♀54.5(ともさん早期)
13番:♂87.3(14年1番)×♀54(15年4番)
14番:♂87.3(14年1番)×♀53.5(14年19番)
15番:♂87(14年4番)×♀54.5(14年3番)
16番:♂87(14年4番)×♀54(14年1番)
17番:♂87(14年4番)×♀53(ともさん早期)
18番:♂87(14年4番)×♀52.5(15年2番)
19番:♂87B(14年3番)×♀54.5(14年4番)
20番:♂87B(14年3番)×♀54.5(14年13番)
21番:♂87B(14年3番)×♀53(15年9番)
22番:♂87B(14年3番)×♀52(15年7番)
23番:♂88.3(ともさん)×♀55.5(15年5番)


こんな感じでラインを組みましたが、毎度毎度の少産♀が居て数が極端に少ないラインもあります。

これは本当どうにかしたい課題なのですがどうにもなりませんww



16NO102(88.3×58.5)
 16NO102-3_20161229193434095.jpg
6/15:HS800
9/17:32.9g→HS1400
12/21:41.6g→HS1400


16NO201(88.3×57)
16NO201-3.jpg 
6/15:HS800
9/17:38.0g→HS1400
12/21:42.8g→HS1400


16NO202(88.3×57)
16NO202-3.jpg 
6/15:HS800
9/17:33.8g→HS1400
12/21:40.2g→HS1400


16NO203(88.3×57)
16NO203-3.jpg 
6/15:HS800
9/17:35.3g→HS1400
12/21:41.6g→HS1400


16NO205(88.3×57)
16NO205-3.jpg 
6/16:OAML
9/16:32.4g→OAL
12/24:40.3g→OAL


16NO206(88.3×57)
16NO206-3.jpg 
6/16:OAML
9/16:30.7g→OAL
12/24:40.1g→OAL


16NO207(88.3×57)
16NO207-3.jpg 
6/16:OAML
9/16:30.2g→OAL
12/24:40.1g→OAL


16NO208(88.3×57)
16NO208-3.jpg 
6/16:OAML
9/20:32.9g→OAL
12/24:40.8g→OAL


16NO303(88.3×56)
16NO303-3.jpg 
6/15:HS800
9/19:36.3g→HS1400
12/21:42.0g→HS1400


16NO501(88.3×54.7)
16NO501-3.jpg 
6/15:HS800
9/17:36.5g→HS1400
12/21:41.6g→HS1400


16NO505(88.3×54.7)
16NO505-3.jpg 
6/16:OAML
9/16:29.4g→OAL
12/24:40.0g→OAL


16NO610(87.8×54.5)
16NO610-3.jpg 
6/16:OAML
9/20:33.2g→OAL
12/24:43.3g→OAL


16NO1006(87.5×54.5)
16NO1006-3.jpg 
6/16:HS800
9/17:37.2g→HS1400
12/21:44.0g→HS1400



16NO1101(87.5×53)
16NO1101-3.jpg 
6/16:HS800
9/17:34.2g→HS1400
12/21:41.7g→HS1400


16NO1303(87.3×54)
16NO1303-3.jpg 
6/17:HS800
9/17:39.7g→HS1400
12/21:47.1g→HS1400


16NO1305(87.3×54)
16NO1305-3.jpg 

6/17:OAML
9/20:33.9g→OAL
12/24:40.6g→OAL


16NO1306(87.3×54)
16NO1306-3.jpg 
6/17:OAML
9/20:29.3g→OAL
12/24:42.3g→OAL


16NO1807(87×52.5)
16NO1807-3.jpg 
6/19:OAML
9/22:35.0g→OAL
12/24:40.3g→OAL


16NO2001(87B×54.5)
16NO2001-3.jpg 
6/20:HS800
9/19:31.4g→HS1400
12/23:40.8g→HS1400


40gという指標はここまで大型化してきている中でどうなのか?

昨年のうちの実績と比較しても単純にほぼ倍増。

37g~でも50本以上あるのでかなり大きくはなってきた感じがします。

40g、これはもう一昔前の30gぐらいの指標になっているのかもしれません、羽化するかは別です(爆)


40g級の幼虫の割合が1割を超え、2割、3割と今後は上がって行くのかもしれませんねえ、怖い。。。

しかしなんだなあ、うちでもここまで幼虫が大きくなって来たものの、

成虫90mmオーバーのビジョンが全く見えてこないww


さて、今日は昨シーズンのデータ更新も頑張ろうww
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。