最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『変化球型最強投手育成日記』、いよいよ最終回を迎えました。

実質、40日ぐらいかかってますでしょうか。
やはり、結構な時間かかりますね。
自分の都合上、土・日はほとんど進められないのも大きな原因ですが・・・

それでは最終回、いってみましょう!

『13年目』
春キャンプ、『守備連携』×4

フリーターンは、自主練or投げ釣り。
練習は、守備連携。
去年と、ほぼ変わらずです。

早送りを、どーんと使い、ついに8月!



13年目8月
20061109093752.jpg


残っていた、クイック4ゲットです!

四球のゲージ、凄い事になってます。
もう少し上昇するようでしたら、早送りやめちゃうところでした(笑)
寸前×は、全然あがりませんでした。

変化量のゲージも意外と伸びてまして、ナックルに関しては、
試合だけで、0.8ぐらいは伸びてます。10年ぐらいかかってますけど。


ここで、野手能力のデータアップ!!!



野手能力
20061109094201.jpg


守力・エラー回避は、限界となっております。
しかし守力Bとは・・・意外と低いですねえ。
前回は、14までいってました。

走力・肩力は、あと1~2年やれば、もう少し上がるかもしれません。
が、それは止めておきましょう(笑)

あと、バント○狙ったんですが、ゲージ0.4ぐらいでしょうか。
全然無理でした。
セ・リーグオンリーでしたら、取得出来るかもしれませんね。

変化球型は、かなり育成し易いですね。
キャンプ・自主練にて、4球種覚えられるのが非常に大きいです。
Hシンカー・スクリューを気にしなくていいですから。


こんな感じで、『変化球型最強投手育成日記』、終了とさせて頂きます。

それでは、今日はこの辺で失礼します。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/26-012db048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。