最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は今シーズン使用する『菌糸ビン』をご紹介。

パワプラーなお客様には全く詰まらないお話です(笑)

『菌糸ビン』とは、簡単に言うと幼虫のエサになりますね。

平たく言うと、オガの中にきのこの菌糸が廻って白くなってるんです。

これを幼虫が食べて大きくなるんですね。

これ以上詳しくは書きません(笑)


2008シーズン使用菌糸ビン
菌糸ビン


ご覧の通り3種類あるんですが、

分かる方はこれ見ただけですぐ分かっちゃいますね(笑)

左側から順番に、

HS800(左側)
これは『銚子オオクワガタ倶楽部』様の商品になりますが、

素人の私でもハンパなく硬く詰まってるのが分かります。カチカチ!!

メインはもちろん川西NA血統に使用となります。

川西NAは約8割。久留米が約1/3。能勢847は半分ぐらいHS800を使おうと思ってます。


LEVIN-G800H(真ん中)
こちらは『EXCEED CRAFT』様の商品になります。

川西NAは約2割。久留米が約1/3。能勢847は半分ぐらいを使用予定です。

特に能勢847は抜群の相性が見て取れるので、

メインは能勢という事になるかもしれません。


オアシスMS(右側)
こちらは『マツノインセクト』様の商品です。

メインは当然久留米となります。

ってかすべて久留米に使う予定でして、久留米の約1/3がオアシスになりますね。

血統により実績のある菌糸を使うのは定石でしょうから、

中々冒険ってのは出来ませんね~、リセット出来んし(笑)


3種類とも非常に実績のある商品なので、あとはまあ私の腕次第?

これで80ミリUPして来なければ、完全に私の力量不足なのでしょう。

ってあえてここで自分にプレッシャーを掛けておきます(笑)

結果が出るのは1年後ですが、何せ『初心者マーク』付のブリーダーですので、

何卒寛大な目で見てやって下さいませ(笑)

それでは、今日はこの辺で失礼します。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/307-811e4048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。