最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川西NA、久留米の2本目交換データについては、

どちらも1回の記事にてアップして来たのですが、

記事ネタを確保するという意味ではチビチビと小出しするのがベターか?(笑)

川西NA、久留米の2産地は失敗したなと思いつつも、

能勢に関しては随時アップの方向で行ってみます!


前回の記事でも書きましたが、

能勢847血統ボトルで食痕がかなり進んでるものが数本ありました。

3ヶ月引っ張るかどうか迷ってたわけですが、

昨日その内の2本だけ交換をしてみたんです。


管理NO.08-NO106(80.4×51.2)
NO106.jpg 


7/28:レビンG800Hへ初令投入→10/21、2本目レビンG1400へ交換。

3ヶ月マイナス1週間での交換でしたが、結果は25.9g!

ん~これぐらいあれば十分なのでしょうかねえ。


この時期、偉大な諸先輩方の2本目交換データを拝見する事が出来るのですが、

1本目で30gUPの幼虫をポンポン見せ付けられると、正直別世界に感じます(笑)

当然羽化してくる成虫サイズが最重要なわけですが、

願わくば1本目で30gオーバーを出してみたいってのが率直な気持ちですね。


川西NA、久留米も比較的早い段階で2本目交換へ入っていったのですが、

じゃああと2週間引っ張ったらどうだったか?

いや、あと1ヶ月程度は引っ張れたんじゃないのか?

もう少し温度は高めが良かったか?

いやいやいやいや、悩んだらキリがないですね(笑)


まあ今年からの初心者ブリーダーですので、

今年の経験を糧に、着実にレベルアップして行きたいものです!


もう1本交換したのですが、こちらは22.5g。

ボトルの蓋を開けると幼虫が顔をこんにちわ!

どうやらこれは酸欠状態ってヤツか!?

これは交換タイミングが遅かったかも知れん(笑)

個体によって成長スピード、食い上げ方も違いますので、

臨機応変に動ける判断が必要なのでしょう。

本当に月並みではありますが、2本目で大きくなって下さいね(笑)

それでは、今日はこの辺で~。
コメント
この記事へのコメント
いよいよ能勢847の交換が始まりましたか。
小出しに交換がいいかもですね。
うちはマサさんのが期待ができそうです。
本当に、すばらしい個体を感謝、感謝です。
それでも30gは超えないでしょうけど…。

私は釣りモードになっていまして、今日は疲れで仕事になりません。
2008/10/23(木) 09:12 | URL | Tiga #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
>Tigaさん
ぼちぼち交換開始です!!

里子の結果も楽しみにしてます(笑)
しかし30gオーバーは。。。険しい道のりですね。
2本目に期待という言葉しか出てきません。
釣り作業、お疲れ様でした。
2008/10/24(金) 23:00 | URL | マサレッド #/5lgbLzc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/364-dcd5cd1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。