最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久留米幼虫32.2g、30.6gの2本が大暴れしております。。。

3日間様子を見てましたが、もうこれ以上は交換がベターでしょう。

ボトル内部が畑化しております、ガックシ。。。

結果については後にアップしたいと思います。


今日は今期種親紹介第三弾『メルリン系久留米産』のご紹介。

2009種親:メルリン系久留米産♂82ミリ
メルリン系久留米産♂82 


こちらはメルリン1番血統、前『BE-KUWAギネス』の直仔になりますね。

♂種親は83.3ミリギネス、♀種親はギネス同腹52.6ミリ。

まさにエリート中のエリート血統になるのでしょう。

このラインでは♂83.8ミリ、♀55.3ミリ(現BE-KUWA♀ギネス)が本家様では出ており、

血統背景は文句の付けようがございません。

体長はMAX82.5ミリ、頭幅:28.1ミリ、顎幅:5.4ミリ。

前回紹介したマツノ系久留米産よりも若干太い感じです。


付ける予定の♀はこちらも3ライン。
☆メルリン1番血統52ミリ
☆メルリン14番血統52ミリ
☆メルリン15番血統54ミリ

1番血統はインライン、14番血統は♂84.1ミリ同腹。

15番血統はとにかくデカイ♀です!

目標はやっぱり83ミリUPになっちゃいますねえ(笑)

今年の久留米は 『マツノギネス系』と『メルリンギネス系』で行きますが、

のちのちは当然両者のアウトも考えております。

そして今年はギネスと無縁の新成虫ラインも居ますので、

イン・アウトを交えながら累代を楽しみたいですね!!



個体管理ラベル

メルリン系久留米産:管理ラベル 

次回は能勢80系統をアップします、それではこの辺で。
コメント
この記事へのコメント
ぽちっと
ぽちっとした分ですね。
このレベルだと基準がわからなくなりそうです
マツノさんもメルリンさんもこのサイズを手放せるのは凄いですね。
冬に18~20℃での安定が83mmの鍵を握りそうです。
2009/03/06(金) 22:42 | URL | Tiga #-[ 編集]
すばらしいです。
メルリン久留米もこのサイズは本当にすごいですね。なんだか言葉がでてきませんが結果を楽しみにしてます('-^*)
2009/03/07(土) 06:48 | URL | ASK☆ #-[ 編集]
おはようございます。
まさしくエクセレントですねー。
Tigaさんや、ASK☆さん、のため息が聞こえてきそうです。(笑)
私はメルリンさんのこのレベルの個体を生で見た事無いのですが、川西と比べて印象や形状の違いを教えて欲しいです。
私のイメージは川西は全体的に太め、久留米は細長いと言う感じなのですが、マサレッドさんの印象はいかがですか?久留米も太いのですか?
2009/03/07(土) 08:13 | URL | ラダ夫 #-[ 編集]
皆様、コメントありがとうございます。
>Tigaさん
このサイズでも2軍って事なんでしょうね。
ギネスブリーダーとの差はハンパないです。

83ミリを狙うには33g以上欲しいところですね。
そういった意味では、
やはり幼虫アベレージを上げる事が必須なんじゃないでしょうか。

>ASK☆さん
種親は申し分ないので、
あとは管理次第なんですよね。

結局それって腕次第なんでしょう(笑)
楽しみながら頑張ります!

>ラダ夫さん
川西と久留米の違いですか。
あくまでも私の所に居る個体だけで見ると、
個体差もあるでしょうがボディー・頭幅の差はありません。
違うのは顎の形状になります。

川西は顎が太めで湾曲がキツイ。
久留米は顎が細めで湾曲は緩やか。
ですので川西が太いってんじゃなく、顎が短く感じるんですね。
いや短いんですね(笑)
これはサイズを狙う上では明らかに不利なんですが、
それが川西G、NAらしさなんでしょう。
頭幅28ミリを超える個体は川西でも久留米でもそうそう居ないです。
2009/03/07(土) 19:50 | URL | マサレッド #/5lgbLzc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/420-9ea4db1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。