最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日中の気温もかなり高くなって来ましたね~。

今日なんかは夏到来!ってなぐらいでして半袖でも十分な感じでした。



クワルームでもだいぶ蛹化が進んできましたね。

久留米は90%以上が蛹化したんじゃないでしょうか。

34gから暴れて29gになったヤツ、まだ幼虫してるんですが何ででしょう?

もう蛹化寸前って感じですが、それにしても時間が掛かってますね~。

ひょっとして意外とサイズがデカイのか? ちょっと妄想入ってます(笑)


NAは2割ぐらいの蛹化率ですね、まだまだの感じです。

全体的に見てあと10日~2週間程度は掛かるような気がします。

体重が乗っている分、シワシワになるまでは時間が掛かるようです。。。

その中でもデカイ順に行くと♂34.5g、♀18.5g、18.0gの蛹化を確認です!


近況報告はこの辺にして、久留米♀の蛹検証行ってみます。

♂と同様、♀に関しても体重別に選び、17.0g、16.1g、15.5g、14.7g、

そして14.9gから暴れて13.9gの5本を露天掘りです。


☆検証結果
幼虫体重:17.0g→蛹体重:12.4g
幼虫体重:16.1g→蛹体重:12.2g
幼虫体重:15.5g→蛹体重:13.2g
幼虫体重:14.7g→蛹体重:10.7g
幼虫体重:13.9g→蛹体重:11.0g

やはり体重があっても蛹へ反映されるわけではありませんね。

体重があるほど確かに還元率は悪くなるのかもしれません。

当然にして全部が全部大きくなるわけではないですから、

この結果も当然なのでしょう。


す~やんさんのデータをお借りすれば、

♀なら10.5gあれば50ミリオーバーのラインという事なので、

すべてクリアしてるので合格としておきましょう(笑)


管理NO.08-KU223(79×51):蛹体重計測
KU223-蛹体重計測 

5/24:レビンG800Hへ初令投入
8/20:14.9g→2本目レビンG800へ
11/27:15.5g→3本目レビンG800へ
3/30:蛹化確認

この個体は幼虫体重から蛹への還元率が凄いですね~。

最終ボトルでも成長したと考えるのが普通でしょうか。

このような個体を累代して行くべきなのでしょうかね、ん~難しい。



ノギス計測
KU223-蛹ノギス計測 


60ミリ程度ありますのでかなりのものですね。

15gクラスからでもこのぐらいの蛹が出る事が分かっただけでも収穫です!

これより大きな久留米♀は出るのでしょうか。

久留米はもうこれ以上掘りませんので、羽化までのお楽しみにしておきます(笑)
コメント
この記事へのコメント
すべて50㎜を超えてきそうですね!どれくらいで羽化してくるか気になりますね。うちのはチビばかりなので50㎜でたらうれしいです。
2009/04/14(火) 22:40 | URL | ASK☆ #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
>ASK☆さん
そうですね、ほとんどは50ミリUPして来るんじゃないでしょうか。
かなり願望入ってます(笑)

ASK☆さんは今年はデカイ種親なので楽しみですね!
バンバン出ると思いますよ!
2009/04/15(水) 20:13 | URL | マサレッド #/5lgbLzc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/434-9c6f75a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。