最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今では幼虫体重30gクラスもそれ程大きくないサイズだと思います。

血統や個体差によっては1本目から超して来る幼虫もいますから。

ただ30gからの羽化サイズを比較すると、

77ミリ程度で羽化して来る個体も居れば軽々と80ミリを超して来る個体も居ます。


温度管理等の違いもありますが、極論を言えば血統論、それと個体差になりますかねえ。

そして幼虫体重に対して大きく羽化して来る個体は、

特に最終ビンでも成長してると考えるのが一般的じゃないでしょうか。

幼虫体重から見て羽化サイズの還元率が良い血統も勿論あるでしょう。

私もそういった血統が大好きです(笑)

逆に幼虫体重30gから80ミリを狙えないラインは大型血統とは言えないかもしれません。


今日の一虫は最終幼虫体重30gジャストから大きく羽化して来た個体の紹介です。


管理NO.09-NO207:羽化
NO207-羽化 

5/25:HS800へ初令投入
8/19:29.9g→2本目HS1400へ
11/19:30.0g→3本目オアシスLへ
4/17:蛹化
5/16:羽化


この仔は今年の羽化群の中で最も美形・美肌・バランスが整った個体だと思います。

羽化後1ヶ月以上経過で頭幅29.8ミリ、体長は何と84.5ミリで羽化して来ました!!

所謂体重還元率で言えばとんでもない個体になるでしょう。

2本目終盤で暴れて3本目はやむなくオアシスに変更したわけですが、

どう考えても3本目は体重を回復してたんだと思われます。



ちなみに羽化後はずっと観察してましたが、

3日後には完全にお尻が入ってました、信じられない速さです。

頭幅は2番ラインで最大、しかし厚みは無いんですよね。

ここら辺が少ない体重で大きく羽化出来る要因の一つではあると思います。


それと少ない体重で羽化して来た大型個体は、

重い体重から羽化して来た大型個体に比べると体長の縮みが大きいようです。

当初は85ミリ前後で固まると思ってましたが、いや~凄い縮みようです(笑)


でもこの仔の子供が35gを超えてきたらどうなるんだろうか?

既に妄想がハンパないです(笑)


管理NO.09-NO207:ノギス計測
NO207-ノギス計測 
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
これはまた魅力的な子が羽化してきましたね。
美形・美肌・バランスが整っていて頭幅が29.8mmですか。
頭幅があるという事は、まだまだ大きくなるという事ですし、
厚みがあまりないという事は余裕があるという事でしょうか。
この子は、ギネスに近い(越える)種親になりそうですね。
2010/06/19(土) 17:53 | URL | piro753 #L8AeYI2M[ 編集]
こんばんは
30gで84.5mmで頭幅29.8mmで美肌。美形って完璧ですね。
この子の子だったらギネス狙えますね。
この子じゃなくてもマサレッドさんのとこでならすべてギネス狙える子ばかりですからね。
2010/06/19(土) 18:23 | URL | yoshikuwa #-[ 編集]
こんばんは
たまたまですが、私のブログと真逆の内容でした。

形状もあるとは思いますが、還元率の圧倒的な違い、こういうのを見せられると川西をやっている者は辛いですよ。全くそら恐ろしい血統です。

まあ暴れ後の30gですから、実力はもっと上なんでしょうが、逆に暴れがなかったら?う~ん...考えたくないですね。
2010/06/20(日) 00:54 | URL | す~やん #LCCYfnAw[ 編集]
考えさせられます。
おはようございます。
最終30gで84.5mm!?
御神体にするのでウチに飛ばして下さい。(笑)
この還元率ありえないですね。
いったい何が起こってるんでしょうか?
栄養を付けさせるだけでは、ただのメタボになるでしょうし・・・。
脂肪分?の低いいいエサを食ったという事でしょうか。
草食系男子ということかな。
極論は血統なのかな。
いかん・・・!すっかり独り言になってしまいました。
2010/06/20(日) 06:08 | URL | ラダ夫 #-[ 編集]
こんにちは
先日は、大変お世話になり有り難うございました。
やはり体重軽めの幼虫からも凄い個体がでましたね。
このパターンがギネスへの鍵になるのでしょうか?
しかし、これ程凄い種親軍団が誕生すると来年の管理数は500本超えますね。
2010/06/20(日) 12:49 | URL | nagano #-[ 編集]
こんにちは
ひょえ~30gから84.5ミリですか!
幼虫体重はあくまで参考にしかなりませんね。
やっぱり還元率の高さは血統の力も大きいのでしょうかね。
2010/06/20(日) 14:18 | URL | エバクワ #WjRtzHSU[ 編集]
うぁわ~
こんな事もあるんですね。
私もこんな事経験してみたいっすね。
この子養子に出来ませんかね^^;;
とにかく、羨ましい限りです。
私だったら何十年掛かっても作れないだろうな~v-40
2010/06/21(月) 08:40 | URL | こーすけ #bBmFigmc[ 編集]
こんにちは。
30gで84.5mmは凄いですね~。

私も大好きですよ!還元率が良い血統が(笑)

でも、重い体重の幼虫と比べると体長の縮みが大きいのですか?
我が家でラダ夫さんからの幼虫が最終25.4gから80mmが羽化しましたが、どこまで縮むか心配になりました(泣)
2010/06/21(月) 12:00 | URL | SouTa #hV6lID7Q[ 編集]
こんばんは。
先日はありがとうございました。
またイイのが出ましたね!!
この子はあらゆる要素を踏まえて出てきた超エリートですね。
サッカー日本代表で言えば、本田あたりになりますかね(笑)?
2010/06/21(月) 19:11 | URL | かめ吉 #1oKjHFYw[ 編集]
皆様、コメントありがとうございます。
>piro753さん
太く見えないんですが29.8ミリあるんですよ。
これはバランスなんでしょうね。
次世代は頭幅30ミリ狙えそうです!

>yoshikuwaさん
画像じゃ伝わらないかもしれませんが、
実物は本当に美肌なんですよ。
ギネスは甘くないですが狙いには行きます(笑)

>す~やんさん
還元率も個体差がありますねえ。
37gオーバーでも85ミリ、30gでも84.5ミリですから。
逆に暴れたから無事羽化出来たのかもしれませんね。

>ラダ夫さん
そうですねえ、極論は血統です(笑)
いくら体重が載っても大きくならない血統もあります。
そこは見極めて累代して行きたいですね。

>naganoさん
いえいえこちらこそお世話になりました。
来年の事は勿論考えてますが、
300本では厳しいですねえ。
でも500本はやりません(笑)

>エバクワさん
30gでもこれだけ大型個体が出るんですね。
ビン越しには相当大きく見えてたんですが、
ここまでとは思ってませんでした。

>こーすけさん
こんな事もあるんです、びっくりです。
この仔は来年種親で頑張って貰います。
沢山幼虫を取りたいですね!

>SouTaさん
還元率が良い血統が嫌いな人は居ないですよ(笑)
個体に厚みがない分余計に縮むんだと思います。
80ミリなら79ミリぐらいじゃないでしょうか?

>かめ吉さん
こちらこそどうもです。
この仔は期待しちゃいます!
あとはペアリング相手ですね。
今から妄想中です(笑)
2010/06/21(月) 23:18 | URL | マサレッド #/5lgbLzc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/613-af9865d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。