最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましておめでとうございます。

今年もどうか宜しくお願いします。


昨年はどうにもこうにもモチベーションが上がらず、

飼育も中途半端、結果も微妙な感じ、ブログ更新も6回(汗)。。。。

それでも何とか種親クラスは確保出来た事が何よりでした。

今年はちょっと気合いを入れてビシっとブリードしたいと思います。


管理NO.11-NO1001(85.1×51)
11-NO1001.jpg 

6/7:オアシスMLへ初令投入
9/12:29.5g→2本目HS1400へ
12/14:35.0g→3本目HS1400へ
5/下旬:羽化


2013シーズンの種親紹介をちょっとしておきます。

昨年の羽化群では3頭の85ミリオーバーが出たんですが、

この個体はその中でナンバー3になります。


86.5ミリ、85.2ミリの上位個体はどちらも11年2番血統、

この個体は唯一の別ライン、11年10番血統から羽化しました。


♂親は09年2番血統の85.1ミリ、♀親はhizoさん所有の前ギネス866同腹51ミリ、

所謂hizoさんとのコラボ飼育したラインです。

hizoさんの所ではうちよりデカイ85ミリオーバーが2頭羽化、完敗したコラボです(笑)


頭幅は30.1ミリ、見た感じもガッチリ系ですね。

よく82ミリ~83ミリで頭幅のある個体は居ませんか?

的な事を聞かれる事があるんですが、

はっきり言ってそのぐらいの個体サイズであれば頭幅はあまり重要ではないと感じます。

重要ではないと言うか、82ミリ~83ミリであればあまり違いが出ません。


うちだけなのかもしれませんが、

同腹で84ミリとか85ミリを超えて来ると頭幅も付いて来る感じ、

それより小さい個体は至って普通の頭幅です。

なので種親選択にはあまり気にするポイントではないと思います。

羽化サイズが大きくなれば頭も大きくなるんです(笑)


11-NO1001ノギス
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/764-f2810549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。