最近はオオクワガタ育成に夢中、目指すは大型個体!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~今年は幼虫取りに大苦戦しました。。。

ペアリングや幼虫取りが上手ではないと認識してますが、

ブリードを始めてからこれだけ苦労したのは初めてです。


1セット目を割った時点で即SOSを発信しました(爆)

古川さん、Gullさん、hizoさん、ともさん、ワイドカウさん、

合計140頭もの大量里子を譲って頂き本当にありがとうございました。

自ブリする必要がないレベルの幼虫です(爆)


種が付いてないから産まない♀なら分かるんですが、

1ヵ月もセットに入れてて3頭とか4頭しか産んでないとかどうなんですか?

♀に問題があるのか? 産卵木に問題があるのか?

産卵させるまでのアプローチ? 温度? 情熱不足?(笑)


ちゃんと産んでる♀も居るので何が問題なんだろうか。

幸いにも種無♂は居なかったのでラインはそれなりに確保出来たんですが、

3セット目まで粘ったラインは最大40日ぐらいの投入ズレが発生。


こうなるぐらいなら予備♀も多めにペアリングした方が良いか。

うん、来年は50頭ぐらいペアリングしよう(爆)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masared.blog79.fc2.com/tb.php/790-b4b53189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。